特に大きなものは体長18m

かりや歯科医院予約|長岡川崎の歯医者

 

 

ダイオウイカの漂着が増える」

という記事を見ました。

潮の流れの変化が理由だそうです。

 

 

みなさまご存知のダイオウイカは

世界最大級の無脊椎動物で、

特に大きなものは体長18mを超えた記録があり、

直径30センチメートルにもなる巨大な目を持つ存在です。

 

 

18mといえば、私が今持っている水筒の72倍

30センチメートルといえば私が今使っている電卓の3倍の大きさになります。

 

非常に分かりやすい例えで、大きさが十分伝わったことと思います。

 

 

 

かりや歯科医院スタッフ りかこ

 

 

 

関連記事

  1. 大人の学び直し! いま勉強してみたいこと

  2. 今回もセス!

  3. 北海道の地名はだいたいアイヌ語

  4. 「X Æ A-12」

  5. かりや歯科医院 公式|長岡川崎の歯医者

    未来の透明な家

  6. 「ヌン活」ブームを受け

PAGE TOP