世界で育まれた自立心

 

五十嵐カノア「金メダルを日本に持ち帰りたい」 世界で育まれた自立心と、日本人としての自尊心

 

https://news.yahoo.co.jp/articles/42e9c2c71ba04ed866aa15c9077f32c44102df7f

 

東京五輪の直後から、パリ五輪で勝つための準備を始めた五十嵐カノアさん。勝負の時が近づくにつれて感じるのは、プレッシャーではなくワクワク感だという。AERA 2024年6月10日号より。

 

「試合前にどう過ごすかは、特に決めていません。みなさんは驚くかもしれませんが、東京五輪のファイナルの前夜も、友達と電話で喋り、好きなものを食べ、寝たくなったら寝る。いつもどおりに過ごしていました」  2021年に開催された東京五輪では、日本中の期待を背負い、初代銀メダリストとなった。気持ちの準備は必要なかったのだろうか。そう聞くと、笑って答える。 「もう、サーフィンは20年くらいやってきたこと。試合前だから特別なことをしなければいけない、という感覚はありません。五輪も同じ。特別な準備ではなく、いつも通りのことをやればいい。それが東京五輪を通して分かったことかもしれません」  アスリートのコンディショニングとしては、とても自由度が高い。ただ、それは無責任とは違う。 「自己責任です。こうしないといけない、と強制するのではなくて、自分の責任で自分をコントロールして、自由に面白く生きる。自分の意思でやりたいことを選んでいくことが、良いパフォーマンスに繋がっていくと感じています」  世界で育まれた自立心と、日本人としての自尊心。両輪のバランスが強さを支える。2022年には世界チャンピオンも経験し、パリ五輪への手応えはある。

東京五輪では、親戚や友人、ファンが喜ぶ姿を見て、五輪のインパクトを知った。 「みんなに支えてもらって今がある。パリ五輪では、みんなが幸せになるようなサーフィンをして、金メダルを日本に持ち帰りたいと思います」

 

・・・・・・・・・・・・・

 

オリンピックにサーフィンがあるのですね!

 

 

 

長岡市 かりや歯科医院 WEBスタッフりかこ ₍ ᐢ. ̫ .ᐢ ₎

 

・・・・・・・・・・・・・

診察内容・診察の流れはこちら

アクセス・診療時間はこちら

院長・医院紹介

よくある質問

 

診察予約は、このページの一番下の

【診察をネット予約】ボタン、またはお電話からどうぞ。

※緊急性を考慮し、ネット予約よりも電話予約を優先する場合があります。

お急ぎの場合は、電話での予約が確実です。

・・・・・・・・・・・・・

 

当院ツイッター 院長のつぶやき

(時折りかこもつぶやいてます)

 

 

・・・・・・・・・・・・・

*かりや歯科医院は長岡市の歯医者・小児歯科です*

(長岡市 川崎周辺の歯医者さん。ネット予約可能|痛くない治療、小児歯科、親知らずの抜歯など。開院以来毎日努力を積み重ね、長岡の乳幼児から高齢の方まで全世代の患者さまに安心の治療を続けています。)

関連記事

  1. ブリティッシュイングリッシュ

  2. 探索のワクワク感や爽快感

  3. 今話題の“中国SF”

  4. かりや歯科医院 公式|長岡川崎の歯医者

    だからこそ珍しく価値がある

  5. 仮囲い

  6. 「何が出るかはお楽しみ!」

PAGE TOP