シュトーレンが日持ちする理由

 

https://kurahiro.tepco.co.jp/media/living/4379/index.html

シュトーレンが日持ちする理由

伝統的なシュトーレンが日持ちする理由は、油分・糖分が多く含まれ、アルコールに漬け込んだドライフルーツやナッツがふんだんに使用されているためです。

シュトーレンは焼き上がり後、表面にバターを何度も塗り重ね、その上に粉砂糖でコーティングが施されます。バターの油分には雑菌の侵入を抑える効果があり、粉砂糖には油分の酸化を抑える効果がありますので、結果的に表面からの傷みを抑えることが出来ます。

また、生地にはたっぷりの砂糖と、ラム酒に漬け込んだドライフルーツやナッツが練り込まれます。さらに、焼き時間を長くすることで水分を飛ばし、水分量も抑えています。これらの効果により、腐敗やカビの繁殖も抑えられています。

 

本場ドイツでは、市販されるシュトーレンの成分に規定があります。小麦粉100kgに対して、「60kg以上のドライフルーツ」「30kg以上のバター」などを含めることが定められており、1か月以上日持ちさせることを前提として作られています。

シュトーレンの食べ方・切り方(開封時)

シュトーレンを日持ちさせるには、その切り方にコツがあります。シュトーレンは表面にバターや粉砂糖でコーティングが施され、これが日持ちの理由になっています。逆に言えば、カットした断面はコーティングがなく、傷みやすいということです。

そのため、シュトーレンを少しずつ食べ進める場合には、バゲットのように端から切っていくのはNGです。まずはシュトーレンの真ん中で2つに切り分け、食べる分だけ両側を薄くスライスしてください。切った後は、残ったシュトーレンの切り口同士をぴったりと合わせます。これによって空気に触れる面積が減り、シュトーレンを日持ちさせることができます。

 

シュトーレンを切り分ける際は、1枚当たり1㎝程度に薄く切るのがおすすめです。シュトーレンは味が濃厚ですので、薄めに切っても十分に楽しむことができます。

 

トーストして香ばしさをアップ

そのまま食べるシュトーレンとは一味違った、サクサクのトーストはいかがですか?

普段食べるパンと同じようにトースターで軽く加熱すると、サクッカリッとした食感の良さと、香ばしい風味が楽しめます。シュトーレンは食パンよりは固めの生地なので、トーストするとラスクのような食感に近くなります。

さらに、冷えた有塩バターを載せたり、チーズを載せたりすると、塩気がほど良いアクセントを醸し出してくれます。

 

・・・・・・・・・・・・・

切り方は意外でした!!

とても役立ちました!

 

 

 

 

長岡市 かりや歯科医院 WEBスタッフりかこ ₍ ᐢ. ̫ .ᐢ ₎

 

・・・・・・・・・・・・・

診察内容・診察の流れはこちら

アクセス・診療時間はこちら

院長・医院紹介

よくある質問

 

診察予約は、このページの一番下の

【診察をネット予約】ボタン、またはお電話からどうぞ。

※緊急性を考慮し、ネット予約よりも電話予約を優先する場合があります。

お急ぎの場合は、電話での予約が確実です。

・・・・・・・・・・・・・

 

当院ツイッター 院長のつぶやき

(時折りかこもつぶやいてます)

 

 

・・・・・・・・・・・・・

*かりや歯科医院は長岡市の歯医者・小児歯科です*

(長岡市 川崎周辺の歯医者さん。ネット予約可能|痛くない治療、小児歯科、親知らずの抜歯など。開院以来毎日努力を積み重ね、長岡の乳幼児から高齢の方まで全世代の患者さまに安心の治療を続けています。)

関連記事

  1. かりや歯科医院 公式|長岡川崎の歯医者

    針のない注射器!

  2. カワイイ化力を試す

  3. 長岡の焙煎コーヒー豆専門店

  4. 大自然のなかでポリネシアの伝統

  5. スタンフォード大学教授

  6. 夏到来!

PAGE TOP