酢のアレンジレシピ

 

 

酢のアレンジレシピ

https://cookpad.com/search/%E7%A9%80%E7%89%A9%E9%85%A2%20%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF

 

 黒酢の摂取方法

黒酢を摂取する場合、1日あたり20~30mLが摂取量の目安とされています。ただし、黒酢は酸味がまろやかとはいえ酸性食品です。原液をそのまま飲むと胃などの消化器官に負担をかける恐れがあります。飲むのであれば、水や炭酸水などで5~10倍に割って、朝・昼・夕の3回に分けて飲むのがおすすめです。飲むタイミングは空腹時を避け、胃に負担がかかりにくい食後にしましょう。少しずつ回数を分けて摂取することで、体に必要なアミノ酸を持続的に供給できます。酸っぱいのは苦手という人は、料理に使って摂るようにするとよいでしょう。酸味が和らぐので抵抗感なく摂取できます。

 

  • シンプルな黒酢水割り

    水と黒酢の割合は10:1が目安です。水の量が150mLなら、黒酢は大さじ1という割合になります。常温のままよりも冷やした方が飲みやすいです。割った後に氷を加えてもよいでしょう。

  • 黒酢水割りハニー風味

    アミノ酸が豊富な黒酢にミネラルが豊富な蜂蜜を合わせることで、より健康効果が期待できる飲み方です。あらかじめ黒酢と蜂蜜をよく混ぜたところに水を加えます。黒酢と蜂蜜は1:1の割合です。黒酢と水の割合はシンプルな黒酢水割りと同じなので、水と黒酢、蜂蜜の割合は10:1:1になります。150mLの水に黒酢と蜂蜜を大さじ1ずつと覚えておくとよいでしょう。

  • 黒酢牛乳

    黒酢と蜂蜜を混ぜ合わせたところに冷たい牛乳を加えると、ドリンクヨーグルトのような味わいになります。牛乳、黒酢、蜂蜜の割合は、10:2:1です。冷たい牛乳の量が150mLなら、黒酢大さじ2、蜂蜜大さじ1という割合になります。蜂蜜の量は好みによって調節可能です。酸っぱいものが苦手な子どもでも飲みやすいので、家族そろって飲むのに適しています。

  • 黒酢オレンジ

    黒酢と甘酸っぱいオレンジジュースの組み合わせです。オレンジジュースと黒酢は10:1の割合で合わせます。オレンジジュースが150mLなら、黒酢は大さじ1という割合です。レモンの絞り汁を少量加えるとさらにさっぱりとした口当たりになります。オレンジジュース以外にも、リンゴジュースやトマトジュースなどで割ることも可能です。ジュースの種類を変えて楽しむことで、毎日続けて飲みやすくなります。

  • 黒酢ワイン

    アミノ酸が豊富な黒酢とポリフェノールが豊富なワインを組み合わせた、美容を気にする人におすすめの飲み方です。赤ワインと黒酢は4:1の割合で合わせます。赤ワインの量が60mLなら、黒酢は大さじ1という割合です。

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

黒酢ワイン!

これなら今日からできそうですね!

 

酢を飲んで

酢敵(ステキ)な毎日へ!!!

 

 

 

長岡市 かりや歯科医院 WEBスタッフりかこ ₍ ᐢ. ̫ .ᐢ ₎

 

・・・・・・・・・・・・・

診察内容・診察の流れはこちら

アクセス・診療時間はこちら

院長・医院紹介

よくある質問

 

診察予約は、このページの一番下の

【診察をネット予約】ボタン、またはお電話からどうぞ。

※緊急性を考慮し、ネット予約よりも電話予約を優先する場合があります。

お急ぎの場合は、電話での予約が確実です。

 

*かりや歯科医院は長岡市の歯医者・小児歯科です*

(長岡市 川崎周辺の歯医者さん。ネット予約可能|痛くない治療、小児歯科、親知らずの抜歯など。開院以来毎日努力を積み重ね、長岡の乳幼児から高齢の方まで全世代の患者さまに安心の治療を続けています。)

関連記事

  1. 関東の民

  2. まるで花のよう

  3. 中東初パンダ

  4. ハワイの地名の意味!

  5. かりや歯科医院 公式|長岡市川崎の歯医者・小児歯科 痛くないよう細心の注意を払い治療しています。ネット予約対応。

    元祖

  6. かりや歯科医院 公式|長岡川崎の歯医者

    脳を若く保つために

PAGE TOP