「未来のガス」

 

https://news.yahoo.co.jp/articles/f21ac81deef55787b62c53df4f6a997e88062dd9

化石燃料からの脱却を急ぐ欧州で、新たなエネルギー源として注目される水素の市場づくりが進んでいる。  欧州連合(EU)やドイツは、世界に先駆けて水素製品の競争入札を開始。多額の補助金を投じて民間の参入を促している。  水素は燃焼時に温室効果ガスが出ず、電力源としても貯蔵可能なことから、気候目標の達成に欠かせない「未来のガス」(ショルツ独首相)と呼ばれる。  EUは2030年までに域内生産と輸入を合わせて年間2000万トンの水素調達を目指す。現在は各国政府の主導で開発が進んでいるが、民間投資の拡大が必須。事業の見通しを立てやすくするため、安定した市場取引の確立を急いでいる。

先行するドイツでは、官民出資の「H2グローバル財団」が水素導入促進の司令塔となり、供給と需要をつなぐ入札制度が構築された。財団の子会社が、水素販売権を競り落とした供給業者から製品を一括して買い取り、売却時に赤字が発生した場合には政府が補填(ほてん)する。  独政府は補填のために9億ユーロ(約1400億円)を準備。早ければ24年中にも入札を通じてアンモニアなどの水素製品が初出荷される予定だ。一方、EU欧州委員会は23年11月に水素販売権の競争入札を開始。落札者には補助金を最大10年間支給する。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・

 

ドイツって本当に環境大切にしますね。

見習います!

 

 

 

長岡市 かりや歯科医院 WEBスタッフりかこ ₍ ᐢ. ̫ .ᐢ ₎

 

・・・・・・・・・・・・・

診察内容・診察の流れはこちら

アクセス・診療時間はこちら

院長・医院紹介

よくある質問

 

診察予約は、このページの一番下の

【診察をネット予約】ボタン、またはお電話からどうぞ。

※緊急性を考慮し、ネット予約よりも電話予約を優先する場合があります。

お急ぎの場合は、電話での予約が確実です。

・・・・・・・・・・・・・

 

当院ツイッター 院長のつぶやき

(時折りかこもつぶやいてます)

 

 

・・・・・・・・・・・・・

*かりや歯科医院は長岡市の歯医者・小児歯科です*

(長岡市 川崎周辺の歯医者さん。ネット予約可能|痛くない治療、小児歯科、親知らずの抜歯など。開院以来毎日努力を積み重ね、長岡の乳幼児から高齢の方まで全世代の患者さまに安心の治療を続けています。)

関連記事

  1. カタカナ語からフランス語!

  2. そんなときこそ

  3. お祝い!

  4. キャッシュレスお賽銭

  5. 好事家なら、このニューモデルに見覚えがあるだろう

  6. カレーは飲み物の陣2023 

PAGE TOP