未来の住宅

 

 

 

 

これが未来の住宅「Beyond Home」の全貌

 

家の中で自然にエクササイズができる、運動を促す仕掛けが挙げられる。例えば、階段にルームランニングマシンの応用版を用いて、体に適度な負荷をかけ、健康を保てるように導く。

 

精神面の健康を保つために、壁や窓が進化しても良い。有機ELやプロジェクションマッピングの技術を駆使して、四季折々の景色を壁や窓に映し出し、ヒーリング効果を狙う。そのほかオンライン授業やテレワークにも活用するなど、シーンに応じて使い分けることを想定する。

 

 照明は天井に設置しなくなるかもしれない。人は蛍光灯の光を上から照らすよりも、間接照明による明かりの方が好ましく感じるとされているため、有機ELなどを使って床や壁、備品を光らせるようになる可能性もある。

 

 

家の中でストレスなく移動できるよう、室内用モビリティーを活用する。例えば、“ホバークラフト(空気を高圧で噴出し浮揚して進む乗り物)座布団”などが想像できる。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

ホバークラフト座布団

 

 

ドラえもんが出してくれそうですね!

 

 

 

 

 

 

かりや歯科医院 スタッフりかこ ₍ ᐢ. ̫ .ᐢ ₎

 

・・・・・・・・・・・・・

 

診察内容・診察の流れはこちら

 

アクセス・診療時間はこちら

 

院長・医院紹介

 

よくある質問

 

診察予約は、このページの下の

WEB予約ボタン、またはお電話からどうぞ。

 

※緊急性を考慮し、WEB予約よりも電話予約を優先する場合があります。

お急ぎの場合は、電話での予約が確実です。

 

 

かりや歯科医院は長岡市の歯医者・小児歯科です。

 

 

関連記事

  1. 発展回帰

  2. 食育&運動

  3. 知らなかった!ドバイフレーム

  4. 行動促進キャンペーン

  5. かりや歯科医院 公式|長岡川崎の歯医者

    今日のラッキー

  6. 冬におすすめ免疫力アップレシピ

PAGE TOP