水たまりは本当にあるのか?

 

 

子供のころはたくさんあったはずなのですが、

最近、「水たまり」というものを見かけませんね。

 

みなさんはいかがですか?

 

私だけなのでしょうか?

 

 

 

 

その原因として、以下のようなものを考えました。

 

・数十年前より地面の整備が進み道路の凹凸が少ないスマートな都市になったため、物理的に水たまりが減った

 

・社会人になり、徒歩で移動する機会が減ったので姿を見ない

 

・小学生の頃と違い、「自分ごと」として水たまりを認識しなくなったため、視界には入っているものの脳が認識していない

 

・水たまりが発生しづらい別世界に知らぬ間にワープしていた

 

 

水業界のほうでも志望者が少ないために水たまりの「なり手」が減少し、いま水たまりに参加しているのは昔ながらのわずかな職人かたぎの水だけになってきたため数が減少した

 

地球のマイブームが最近「脱・水たまり」になった

 

 

・そもそも、「小さい頃は水たまりがあった」という記憶のほうがまちがいで、最初から水たまりは少なかった

 

・そもそも、「これまで数十年生きてきた」という認識のほうがまちがいで、自分の思考や存在とこの世界は5分前にできた

 

 

 

みなさんはどのような原因を考えましたか?

 

今度教えてくださいね!

 

 

 

 

かりや歯科医院 スタッフりかこ ₍ ᐢ. ̫ .ᐢ ₎

 

・・・・・・・・・・・・・

 

診察内容・診察の流れはこちら

 

アクセス・診療時間はこちら

 

院長・医院紹介

 

よくある質問

 

診察予約は、このページの下の

WEB予約ボタン、またはお電話からどうぞ。

 

※緊急性を考慮し、WEB予約よりも電話予約を優先する場合があります。

お急ぎの場合は、電話での予約が確実です。

 

 

かりや歯科医院は長岡市の歯医者・小児歯科です。

 

 

関連記事

  1. ポケモンパンブーム

  2. 化石博物館にポケモン

  3. 至って当たり前の話

  4. 世界の文字

  5. もはや魔法では…この宇宙を支配する「4つの力」が秘めた「不思…

  6. キャップをひねるだけで「おいしい」水

PAGE TOP