南極の蜃気楼

 

https://nipr-blog.nipr.ac.jp/jare/20240519post-491.html

 

 

南極では風のない晴れた日に蜃気楼(しんきろう)が見えることがあります。地表面(海面)の温度が低く空気の密度が大きくなると、光の屈折により蜃気楼が現れます。数分で終わってしまうこともあれば、出たり消えたりして半日以上続くこともあります。日本でも夏になると「逃げ水」といって、風がなく晴れた夏の暑い日にアスファルトの道路などで遠くに水があるような現象を見かけますが、これは下位蜃気楼の一種で、アスファルトに接した空気が熱されて空気の密度が低くなると発生します。

5月9日は気象条件が整い、蜃気楼を見ることができました。昭和基地北側の氷山が浮かんでいるようです。非日常の生活が日常になりつつありますが、氷と光が織りなす美しい現象は、私を新鮮な気持ちにさせてくれました。

 

食堂に行くと調理担当の髙木隊員が小笠原隊員リクエストの誕生日プレートを腕によりをかけて作っていました。手すきの隊員も盛り付けや配膳を手伝います。美味しい食事はおなかだけではなく心も満たしてくれます。

 

・・・・・・・・・・・・・

 

南極の給食!!おいしそう極まりないですね。

 

 

 

長岡市 かりや歯科医院 WEBスタッフりかこ ₍ ᐢ. ̫ .ᐢ ₎

 

・・・・・・・・・・・・・

診察内容・診察の流れはこちら

アクセス・診療時間はこちら

院長・医院紹介

よくある質問

 

診察予約は、このページの一番下の

【診察をネット予約】ボタン、またはお電話からどうぞ。

※緊急性を考慮し、ネット予約よりも電話予約を優先する場合があります。

お急ぎの場合は、電話での予約が確実です。

・・・・・・・・・・・・・

 

当院ツイッター 院長のつぶやき

(時折りかこもつぶやいてます)

 

 

・・・・・・・・・・・・・

*かりや歯科医院は長岡市の歯医者・小児歯科です*

(長岡市 川崎周辺の歯医者さん。ネット予約可能|痛くない治療、小児歯科、親知らずの抜歯など。開院以来毎日努力を積み重ね、長岡の乳幼児から高齢の方まで全世代の患者さまに安心の治療を続けています。)

関連記事

  1. イルミネーション

  2. “自由研究のテーマランキング” 発表

  3. 実例を見てみましょう

  4. アメリカ横断!

  5. かっこいいドイツ語

  6. まだ間に合います

PAGE TOP