エンジンのホットファイアに成功

 

Ursa Major、Draperエンジンの高温燃焼に成功。極超音速や宇宙空間用途に最適なエンジン設計

Ursa Major社は、コロラド州ベルサウドにある本社で、Draperエンジンのホットファイアに成功したことを発表した

 

Ursa Major、Draperエンジンの高温燃焼に成功。極超音速や宇宙空間用途に最適なエンジン設計

 

Draperの開発は2023年5月に発表され、12カ月以内にDraperを熱燃焼させるという野心的な目標を掲げていたため、このエンジンは業界標準を大きく上回り、スケジュールを大幅に前倒ししている。

Draperの開発は2023年5月に発表され、12カ月以内にDraperを熱燃焼させるという野心的な目標を掲げていたため、このエンジンは業界標準を大きく上回り、スケジュールを大幅に前倒ししている。

推力4,000ポンドのクローズド触媒サイクル・エンジンは、貯蔵性を最適化する非冷媒燃料を使用しており、宇宙空間での推進用途に最適なエンジンとなっている。その推力プロファイルに基づくと、このエンジンは軌道上の物体を操縦できるだけでなく、貯蔵されている推進剤を完全に枯渇させることなく、それを行うことができるため、潜在的にミッション機能を追加できる可能性があるという。ロシアや中国のような敵対国が対衛星システムを追求する中、防衛技術の必要性は高まり続けるとしている。

このエンジンの開発プロセスにおける加速ペースは、米国の防衛産業基盤の高まる需要に応えるUrsa Major独自の能力を示している。もともと極超音速用途のために設計されたDraperは、さらに極超音速の分野で米国を競争相手として位置づけるために取り組んでいる。

Ursa Majorのハドレー・エンジンの設計と製造の遺産を生かし、Draperは固体ロケット・モーターの保存可能な特性と、液体エンジンのアクティブ・スロットル制御とスロットル・レンジを組み合わせ、極超音速防衛に必要な操縦性と柔軟性を提供する。この独自設計により、極超音速の脅威を効果的にシミュレートすることができ、アメリカの極超音速能力における重大なギャップを解決するのに適したエンジンとなっているという。

 

 

・・・・・・・・・・・・・

 

宇宙が近づいてきましたねー!

 

 

 

長岡市 かりや歯科医院 WEBスタッフりかこ ₍ ᐢ. ̫ .ᐢ ₎

 

・・・・・・・・・・・・・

診察内容・診察の流れはこちら

アクセス・診療時間はこちら

院長・医院紹介

よくある質問

 

診察予約は、このページの一番下の

【診察をネット予約】ボタン、またはお電話からどうぞ。

※緊急性を考慮し、ネット予約よりも電話予約を優先する場合があります。

お急ぎの場合は、電話での予約が確実です。

・・・・・・・・・・・・・

 

当院ツイッター 院長のつぶやき

(時折りかこもつぶやいてます)

 

 

・・・・・・・・・・・・・

*かりや歯科医院は長岡市の歯医者・小児歯科です*

(長岡市 川崎周辺の歯医者さん。ネット予約可能|痛くない治療、小児歯科、親知らずの抜歯など。開院以来毎日努力を積み重ね、長岡の乳幼児から高齢の方まで全世代の患者さまに安心の治療を続けています。)

関連記事

  1. 夏期講習スタート!

  2. 「アメリカ」の意外なカルチャー

  3. VRの発展

  4. コンポジションシリーズ

  5. サブスクの波

  6. 立春

PAGE TOP