冬のフランス郷土料理

タサン志麻さんに教わる冬のフランス郷土料理「カスレ」。サーモンと帆立のタルタルも!

 

https://www.kateigaho.com/article/detail/159428

 

定番は低温の油脂でじっくり火を入れて作るコンフィを用いますが、このコンフィ作りにガチョウの脂を使用したり、ガチョウの脂で野菜を炒めたりなど脂がポイントとなります。

白いんげんにこの脂が加わることでカスレらしいねっちりとした食感と、コクが生まれ、そのおいしさといったら! ただコンフィもガチョウの脂も日本のスーパーでは手軽に買えないので、今回は脂身の多い豚バラ肉で作ります。

煮ている間に出た脂はできれば取り除かずに、ソースの中に混ぜ込むと、よりカスレらしい濃厚な味が楽しめます。仕上げに使うオリーブ油はバターに替えるとよりコクが増しますのでお好みで。

こってりとしたメインディッシュとの組み合わせは、レモンをキリッときかせて作るさっぱりとしたタルタルです。

ポイントはうまみの強いサーモンと帆立だけに味をしっかりとつけ、きゅうりには味をつけないこと。そうするときゅうりはシャキシャキした食感を保つとともに、口の中をさっぱりとさせてくれてふっとひと息つけるような存在になります。

このように少ない材料で1品作るときは、味や食感にメリハリをつけたり、色味が違うものを組み合わせたり、レモンもジュースと皮の両方を使って味にふくらみを持たせたりなど工夫すると、全体に深みが出て物足りなさを感じさせず、満足のいく晩ごはんになりますよ。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・

 

おなかがすいてきました!

 

 

 

長岡市 かりや歯科医院 WEBスタッフりかこ ₍ ᐢ. ̫ .ᐢ ₎

 

・・・・・・・・・・・・・

診察内容・診察の流れはこちら

アクセス・診療時間はこちら

院長・医院紹介

よくある質問

 

診察予約は、このページの一番下の

【診察をネット予約】ボタン、またはお電話からどうぞ。

※緊急性を考慮し、ネット予約よりも電話予約を優先する場合があります。

お急ぎの場合は、電話での予約が確実です。

・・・・・・・・・・・・・

 

当院ツイッター 院長のつぶやき

(時折りかこもつぶやいてます)

 

 

・・・・・・・・・・・・・

*かりや歯科医院は長岡市の歯医者・小児歯科です*

(長岡市 川崎周辺の歯医者さん。ネット予約可能|痛くない治療、小児歯科、親知らずの抜歯など。開院以来毎日努力を積み重ね、長岡の乳幼児から高齢の方まで全世代の患者さまに安心の治療を続けています。)

関連記事

  1. あたなのアシスタントは?

  2. かりや歯科医院 公式|長岡川崎の歯医者

    電話をかけるジェスチャー

  3. 身体と歯の健康

  4. ロボが働く未来のローソン

  5. “能動的” に学べば楽しくなる&覚えやすい!

  6. 茨域県民の日

PAGE TOP