誰でもすぐに始められる方法

 

腸内環境を改善して健康に 誰でもすぐに始められる方法をご紹介

人生100年時代を生きるキーワード・腸活

 

 

腸内環境を改善しよう、すぐに始められる方法とは?
腸内環境は日頃の生活のなかで改善できることもたくさんあります。今日からすぐに始められる改善方法をご紹介します。

食事の見直し
善玉菌や善玉菌の味方となる日和見菌が含まれる食べ物を摂取するようにしましょう。「プロバイオティクス(健康効果を示す生きた微生物)」と、「プレバイオティクス(善玉菌のエサとなる食べ物)」の両方を摂取する「シンバイオティクス」を心掛けることで、腸内環境が良い状態に保たれやすくなるといわれています。

プロバイオティクス(健康効果を示す生きた微生物)

・納豆
・ヨーグルト
・乳酸菌飲料
プレバイオティクス(善玉菌のエサとなる食べ物)

・オリゴ糖
・キウイ
・りんご
・さつまいも
・きのこ
これらを日々のメニューのなかに無理のないように取り込み、加えて三食バランスの良い食事を摂取することを心掛けるのも、腸内環境を改善するには大切なことです。

また、朝食を食べる習慣も、朝に腸が動き出す助けになります。そのため便秘に悩んでいる人は、朝食を毎日食べるようにすると良いでしょう。潤滑油の働きをして排便を促進するオリーブオイルを使用した料理を食べるのもよい方法です。

食物繊維を多くとる
食物繊維を多く含む根菜類、きのこ類や海藻などをとり続けることが大切です、これらは便秘解消のみならず、腸内の酪酸産生菌を活性させて、酪酸濃度を上昇させ、大腸がん予防や腸粘膜の正常化や免疫力のアップにもつながるのです。

運動習慣をつける
運動不足は腸内環境にとって良くありません。食生活で身体の内側から腸内環境を整えるだけでなく、外からの刺激も加えることで腸を刺激することも必要なのです。いきなり強度の強い運動をするのではなく、たとえば30分程度のウォーキングなど、少し汗ばむ程度の運動から始めてみましょう。
また、便秘の改善には腸腰筋(ちょうようきん)と呼ばれるインナーマッスルを刺激することが効果的です。仰向けに寝て、片足ずつひざをかかえ、腸腰筋をゆっくり伸ばすストレッチをしてみましょう。

/////////////////////////////////

 

運動するために、エクストリームアイロンがけを始めたいと思います。

 

 

 

 

 

長岡市 かりや歯科医院 WEBスタッフりかこ ₍ ᐢ. ̫ .ᐢ ₎

 

・・・・・・・・・・・・・

診察内容・診察の流れはこちら

アクセス・診療時間はこちら

院長・医院紹介

よくある質問

 

診察予約は、このページの一番下の

【診察をネット予約】ボタン、またはお電話からどうぞ。

※緊急性を考慮し、ネット予約よりも電話予約を優先する場合があります。

お急ぎの場合は、電話での予約が確実です。

 

*かりや歯科医院は長岡市の歯医者・小児歯科です*

(長岡市 川崎周辺の歯医者さん。ネット予約可能|痛くない治療、小児歯科、親知らずの抜歯など。開院以来毎日努力を積み重ね、長岡の乳幼児から高齢の方まで全世代の患者さまに安心の治療を続けています。)

 

 

関連記事

  1. 日々続けるワークアウト

  2. かりや歯科医院予約|長岡川崎の歯医者

    魔改造

  3. 創作物を適度に見る

  4. 大胆な構造の衣装

  5. 自分の腕がスマホに

  6. かりや歯科医院 公式|長岡川崎の歯医者

    ドビュッシー

PAGE TOP